依頼試験のご利用案内

◆依頼試験のご利用案内
試験等依頼の手引き

依頼手続き

当センターへの試験、分析等の依頼の手続きは、次のとおりです。
受付(調定)→手数料の納付→試験・分析→報告書等の発行

営業日
毎週土曜日及び日曜日・祝祭日・年末年始を除いた毎日
(年末は12月28日まで、年始は1月4日から営業いたします。)
受付時問
午前8時30分〜午後5時まで
受付案内
試料は、直接当センターにお持ちください。
また、可能なものについては郵送(宅配便)でも受付いたします。
受付方法
1. 直接持ち込みの場合
(1) 試料と印鑑を一緒にお持ちください。(印鑑は、来所される方の認印で結構です。)
(2) 試験手数料は、受付時に請求書に基づき現金でお支払いいただくか、銀行振込でご送金願います。
2. 郵送(宅配便)の場合
(1) 試料と試験依頼書を一緒にお送りください。
(2) 到着後、試験手数料を計算のうえ、請求書を郵送いたしますので、速やかにお振込ください。
(3) お急ぎの場合(到着後直ちに試験開始する場合)は、試験依頼書をFAXで送信ください。試験手数料を計算のうえ、請求書を送信いたしますので、(試料到着に間に合うように)速やかにお振込ください。
3. その他
(1) 試験の開始は入金後となりますので、振込入金の確認ができないと試験を開始できませんのでご注意ください。
(2) 振込手数料、郵送(宅配)料金は依頼者負担です。
(3) 試験依頼書は、受付に備え付けてあります。
郵送(宅配)の場合は、試験等手数料表添付の様式をコピーしてご利用なさるか電話でお問合せください。
(4) 鉄筋コンクリート用棒鋼の引張試験、コンクリートの圧縮試験等で立会試験を希望なさる場合は、電話等でご予約ください。
その他
1.各試料には、種類(呼び名)、会社名等を明記してください。
2.副本の発行は2年以内のものとします。
3.ご不明な点がございましたら、当センターまでご照会、ご相談ください。

◆試験依頼書

試験依頼書(PDF) / 試験依頼書(エクセル)

試験依頼書(コンクリート圧縮試験用)(PDF) / 試験依頼書(コンクリート圧縮試験用)(エクセル)

◆依頼書記載例

記入例1(骨材・土質試験)(PDF)

記入例2(コンクリート試験)(PDF)

記入例3(鉄筋素材試験)(PDF)

記入例4(定量分析)(PDF)